2ウェイ・3ウェイのウェディングドレス

2ウェイ・3ウェイのウェディングドレスはドレスの一部分を足したり引いたりして、1着のドレスで2通り、3通りにイメージチェンジのできるデザインになります。

ドレスの一部分を足したり引いたりして、1着のドレスで2通り、3通りにイメージチェンジのできるデザインになります。

挙式〜披露宴やパーティー〜2次会まで、手作りのドレスをずっと着ていたい、でもちょっと変化もさせたいという方にオススメです。ぱっと見た印象を変えるには、スカートのボリュームを変えたり、お好きな色をプラス(コサージュやサッシュベルト、リボンなど)、一番目立つデコルテ周りをアレンジするなどいろいろな方法があります!

・長く引くトレーンを挙式ではつけ、披露宴では取り外し。あるいは、短いトレーンと取り替えることもできます。(NO様、ちどり様)

・ボレロを作り、挙式では重ねて着て、肌を見せない格調高い教会での挙式に対応し、披露宴では脱いで軽やかな印象にします。ボレロをドレスと同じサテンで作れば重ね着ではなくワンピース風になります。レースで作ると、ほんのりと肌が透けて華やかな雰囲気になります。(ミユキチ様)

・オーバードレスをカラーのオーガンジーで作ります。挙式は白のサテンドレス、お好きな色のドレスを上に重ねて着るとカラードレスになります。開きを工夫して下のサテンドレスを脱がなくても重ねられるようにすれば、短い時間でお色直し可能です。(Hisayo様)

・バレエの衣装のように、腕を通す形のふわっとしたお袖も可愛いです。ボレロとのチェンジもいいですね。

この他にも様々なイメージチェンジができると思います。あなたのアイディアを形にするお手伝いを致します。

2Way、3Wayの部分に関しては、ドレスキットとは別になります。そのため、デザインご相談の時に、個別にお見積りさせて頂きます。

無料で2Way・3Wayに対応できるデザインもあります!

生地を直接測って作ることができるデザインには、「ビスチェの肩ひも(取り外し)」、「ショール(お好みの長方形)」「リボン(腰などにワンポイントで付けます)」などがあります。あらかじめこんな風にしたいとご連絡ください。生地のお見積もりの際、必要分を一緒にご用意することができます。

ぜひ、あなたのアイディアをご相談ください!今までにないアレンジでも、実現できるように頑張ります。