資料請求

まりっぺ様

HOMEお客様の声 > まりっぺ様
  • 手作りをしようと思ったきっかけは何でしたか。
  • 正直、貸衣装よりも安く上がる...と言うのがありました(^^;)
  • それと、自分のまわりで見たことのないことがしたいというのがきっかけでした。いい思い出になるかなってのもありました。

画像3

  • 手作りドレスキットの決め手はなんですか。
  • まちこ先生の人柄です!どうしようか迷っていて、何回か資料請求したのですが、毎回手書きのメッセージを添えてくれました。
  • 会ったことのない、メールで会話らしい会話もしたことがない私に、心のこもったメッセージをいただいて、ぜひお願いしたいと思いました。

  • 完成まで
  • 休み休み作業していたので、はじめ~終わりまでの期間は3ヶ月くらいでした。
  • でも、作った時間だけを凝縮すると2週間くらいです。

  • 難しかったこと・簡単にできたことはなんでしょう。
  • 難しかったのは、正直ありません。作り始めるまでに不安で絶対難しいに決まってる!!と思っていたのですが、意外と難なく出来上がりました。
  • 強いて言うなら、上身頃のバストのカーブをキレイに出せなくて、何回かやり直しました。
  • 簡単だったのは、スカートです。ほとんど直線縫いのみだったので、安心でした。延々と続く直線縫いが少しめんどうでしたが...(^^;)

画像4

  • 一番楽しかったことを教えて下さい。
  • 試着の時です。仮縫いの時や、本縫いの時、トレーンをつけて出来上がった時。着るたびに「これを着て結婚式するんだな~」と
  • 心が高鳴りました(^^)

  • 完成した時の気持ちはいかがでしたか。
  • 「本当にできちゃったよ!」と思いました。作り始めは不安で不安でたまらなかったのが、いつの間にか形になって、作りながら迷っていた装飾が理想以上に 素敵にできたので、感動しました。
  • 嬉しくて泣きそうでした(;;)

  • お式のときのゲストの方たちのご感想はいかがでしたか。
  • 友達には、私はドレスをつくる!と宣言していたので、「楽しみにしてたよ!」と言われました。そして、私のドレスを見た瞬間「か~わいい~!!!」の連発でした。
  • 一日にあんなに「かわいい」と言われたことは最初で最後だと思います。。。
  • 「自分でドレスを作ろうと思うことがすごいよ!」 とか「器用だね~」 とか 親戚の人からは、「すごいね」 って。

画像5

  • 手作り先輩からアドバイスをいただけますか。
  • 迷っているなら、絶対に作るべきです!
  • 私はある意味不純な動機(安いからとか)で始めて、いざ申し込んだら不安だらけでしたが、まちこ先生がわからないところは丁寧に教えてくれるから、本当に初心者の方でも仕上げることができます。(私もそうでした)
  • くじけそうになっても、まちこ先生が優しくアドバイスしてくれて、頑張ろうって気持ちになれます。
  • 何より、私は苦手だったお裁縫が好きになって、今では自作でバッグも作れるようになりました。
  • ドレスを1着作れたんだから、何作るのもあまり苦じゃないんです。裁縫のノウハウが、なんとなくわかったような気がしています。
  • このことは、結婚してこれから増える家族のためにできることとして、おおきな収穫になったと思います。
  • そして、母と一緒に作ることができたのが、本当によかったなって思っています。
  • 私自身にもいい思い出になったし、母にも親孝行ができたと思っています。
  • 1着のドレスを作ることが、こんなにもたくさんのいい影響を私に与えてくれました。
  • こんな文章じゃあアドバイスでも何でもないけど、迷っている方への背中を押して上げられたらと思います。がんばってください(^^)

まち子店長より

店長

Aラインでハイウエスト切り替えのドレスは、ホルターネックがポイントです。首の後のおリボンが可愛いですね。後腰には、オーガンジーで長いトレーンをつけ、コサージュで華やかに仕上げられました。サテンの光沢が、シンプルなドレスにぴったりです。

ホルターネックは、ビスチェよりドレスのホールド感がアップしますので、動きやすいという利点があります。まりっぺ様のように、細めのひもになさると、ネックレスなどアクセサリーにも干渉しませんし、リボン結びはキュートなアクセントになりますので、おすすめのデザインです!

お裁縫が苦手だったのに、好きになった!と伺って、本当に嬉しいです。きっと、今もたくさん手作りなさってることでしょう!

お客様のドレス ピックアップ

店長あいさつ

店長

こんにちは!

店長あいさつ

こんにちは!店長の富岡まち子です。あなたのウェディングドレス手作りキットの製図から制作、そして完成まで、私が責任をもってサポートいたします!

新着:お客様のドレス

  • E・Y様様のドレス

    プリンセス

    E・Y様

    娘と生地選びから楽しくできたところや、慎重に選んだ一枚の布が日に日に着たかったドレスに姿を変えていくのには毎日ワクワクしました。ドレス作りによって、離れて暮らす娘とも一緒に楽しく過ごす時間が持てました。

ページ上部へ戻る