資料請求

Yuki様

  • 手作りをしようと思ったきっかけは何でしたか。
  • 2着目を着たかったのですが、親族だけの小さな式で予算も無く、webで安く手に入るドレスを探していた所、偶然まち子先生のサイトに出会いました。
  • こちらを読んで、今まで無理だとあきらめていた不器用な私にも、『作る』という選択肢が出来ました。

Yuki様|声画像3

  • 手作りドレスキットの決め手はなんですか。
  • 初心者にも優しそうなところに惹かれました。

  • 完成まで
  • 純粋な製作時間は1ヵ月程だったと思います。式まで時間があったので、3ヶ月くらいでのんびり作業してました。

  • 難しかったこと・簡単にできたことはなんでしょう。
  • 難しかったのは胸のラインやギャザー寄せです。
  • 糸は切れるし、何度も指を刺しました。
  • 簡単だったのは、スカートを縫い合わせるところです。ここだけ本当に作業が早かった。

Yuki様|声画像4

  • 一番楽しかったことを教えて下さい。
  • 上と下を合わせて、だんだん形になってゆくところ。
  • 最初は正直自分に出来るのかとても不安だったけれど、この頃には『意外と簡単じゃん!』などと言えるまでになりました^^
  • あと、装飾でドレスの表情を変えてゆくのも楽しかったです。

  • 完成した時の気持ちはいかがでしたか。
  • 『これを自分が作ったのか...案外やるじゃん私!』と、思わず自画自賛!
  • 試着姿を見て母も、「すごいねぇ、作ったドレスに全然見えないよ!素敵だよ。」と、涙ぐんでおりました。

Yuki様|声画像5

  • お式当日を教えて下さい。
  • 入場で思わず歓声。そしてなぜかみんな涙。
  • 「これがあの、血がついてるドレス?」「すごいねぇ、頑張ったねぇ...すごく綺麗だよ!」
  • 新郎側のご親戚には、「すごいねぇ!器用だね。」と褒められてしまいました*^^*

  • 手作り先輩からアドバイスをいただけますか。
  • 母とは小学校の夏休み工作以来の共同制作
  • はじめは腹も立ったり、上手くいかなくて苛立った事もあるけれど、私にとってかけがえのない、大切な思い出となりました
  • まち子先生には本当に感謝しております。
  • 大変なこともあるけれど、絶対作って良かったって思えます!私も子供が出来たら、その子がお嫁に行くときに一緒に作りたいです。

まち子店長より

店長

ふわっとしたオーガンジーの可愛いピンクのカラードレス。

スカートのギャザー寄せに苦労されていました。

ファスナーつけの時でしたか、針で指をつついてしまい、血がついてしまったのです。

染み抜きも試していただいたのですが、ちょっと残ってしまったと...。

「腰の裏側なので、大掛かりなクリーニングや手直しはせず、このままにします」とお返事をいただいていました。

お式当日の皆さんの涙、感動が広がったのですね。

私も母に手伝ってもらって、意見の違いとかあったのですが、今でも忘れられない想い出です^^いつまでも、お幸せに!

お客様のドレス ピックアップ

店長あいさつ

店長

こんにちは!

店長あいさつ

こんにちは!店長の富岡まち子です。あなたのウェディングドレス手作りキットの製図から制作、そして完成まで、私が責任をもってサポートいたします!

新着:お客様のドレス

  • E・Y様様のドレス

    プリンセス

    E・Y様

    娘と生地選びから楽しくできたところや、慎重に選んだ一枚の布が日に日に着たかったドレスに姿を変えていくのには毎日ワクワクしました。ドレス作りによって、離れて暮らす娘とも一緒に楽しく過ごす時間が持てました。

ページ上部へ戻る